MIYATAお菓子ブログ

その他 ]  2012年2月14日

立春♪

2月4~18日は立春です。

立春とは冬から春の季節の変わり目で、春の気配が寒さの中から忍び入ってくる時期です。
気象的にはまだ寒さは続きますが三寒四温にて、3日寒さのあとに4日温かな日が交互に続く時期でもあります。

また旧暦では立春とは「立春正月」として春の訪れを新年と同等の日とも考えていました。旧暦において立春は、太陽の黄道における移動時差のため2年に一度は「年内立春」と言われ、年が明ける前に立春を迎えるため、必ずしも立春が正月ではありませんでした。

この季節は、寒さの中に、春待ちわびる行事や季節の食べ物などが春の気持ちを表しているようです。
まもなく開花時期を迎えるは別名「春告草(はるつげくさ)」とも呼ばれ、春の兆しを感じていち早く咲く花とされています。

和菓子ではうぐいす餅桜餅などが店頭に色を添え始めます。これらの生菓子は「朝つくって、その日のうちに食べる」ことから「朝生菓子」と呼ばれているそうです。
今年は大寒波の影響で春を感じられる時期はまだ先になりそうですが、お菓子から春を先取りしてみるのも良いかもしれませんね☆

このページの先頭へ戻る
その他 ]  2012年2月1日

節分

現在では立春の前日をさしますが、もとはそれぞれの季節が終わる日、つまり立春・立夏・立秋・立冬の前日をいいました。
節分につきものの「鬼はらい」は、中国でおそろしい形相の面をつけた呪師が疫鬼を追い払う行事です。

日本では、706年にたくさんの人民が疫病で死んだので、土の牛を作ってはじめての鬼払い行事が行われたそうです。
その儀式は「追儺(ついな)」といい、朝廷では鎌倉時代まで大みそかの夜に行われていました。

江戸時代になると、春を迎える厄払いの行事として、神社や家庭に広まり、体を豆でなでて厄を移したり、年齢の数だけ豆を食べたりするようになりました。
また、柊の葉がとがっていることから、「鬼の目突き」と呼ばれ、その先にイワシの頭をさして戸口にかかげると、邪気の親友を防ぐとされています。

最近では恵方巻きといって、節分に食べる太巻きがブームとなっていますね。
節分の夜にその年の恵方に向かって、目を閉じて願い事を思い浮かべながら無言で太巻きをまるかじりするそうです。

ちなみに今年の恵方は、「北北西」!!
これは5年ごとに同じパターンを繰り返しているようですよ。

恵方巻きの具材はなんでもいいそうですが、七福神にちなんで、「かんぴょう」「きゅうり」「しいたけ」「伊達巻」「うなぎ」「でんぶ」等の7種類の具を入れるのが良いとされています。

みなさんのご家庭では、どんな具材を入れて恵方巻きを召し上がりますか?

このページの先頭へ戻る
その他 ]  2012年1月23日

エネルギー補給!

関東では、乾燥注意報が35日間連続して発令されておりましたが、
注意報の解除後、初雪が観測されました!

ついにスキーやスーノーボード、スケートなどが楽しめる季節の到来ですね♪
ウィンタースポーツをして、体をリフレッシュさせてみてはいかがでしょうか。

ウィンタースポーツは他のスポーツに比べ、標高が高く、気温が低い所で行うため
エネルギーの消費が早いそうです。
ひと滑りした後、小腹が空いたと感じることはありませんか。

そんな時にぜひオススメしたいお菓子が『やきいも』です!!

さつまいもにはエネルギーの源、デンプンが豊富に含まれています。

こちらの商品は、添加物を一切使用していないため、甘すぎず、素材のおいしさが
楽しめます。
また、スライスカットされていて食べやすいので、パクパクっと食べきれますよ。
一袋食べても約200カロリーなので、エネルギー補給にピッタリです♪

焼きたてのやきいもとは一味違った、どこにいても手軽に味わえるこちらの『やきいも』を
ぜひ持参してみてください☆

まだまだ寒い日が続くと思いますが、体を動かして寒さを吹き飛ばしましょう!

このページの先頭へ戻る
その他 ]  2012年1月17日

受験勉強のお供に!!

年が明けて寒い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

お正月気分も束の間、今週末はセンター試験がありますね。
受験生のみなさん、いよいよ追い込みの時期がやってきました。

勉強中は集中力が途切れたり、ストレスが溜まってイライラしてしまうことも多いかと思いますが、
そんな時には休憩がてら、間食にチョコレートをオススメします。

勉強と間食、この2つは切っても切れない関係にあるみたいですね。
確かに勉強中は脳がフル回転しているためエネルギーをたくさん使いますし、
間食する時間がちょうどよい息抜きになったりします。

特にチョコレートには集中力、記憶力、思考力を高め、やる気を出す成分が含まれているそうなので、
勉強のお供にはもってこいのお菓子ですね。
チョコレートのいい香りも、集中力や記憶力を向上させる作用があるみたいですよ。

食べ過ぎにはくれぐれも注意!ですが、
間食をうまくとりつつ、受験勉強を乗り越えていきましょう!!

このページの先頭へ戻る
その他 ]  2012年1月6日

鏡開き!!

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたしますm(__)m

さて早いもので来週は鏡開きですね!!
鏡開きとは、正月に年神様にお供えした鏡餅を割って食べ、家族円満を願う行事です。
「鏡」は円満を、「開き」は末広がりを意味します。
皆様のご家庭では割った鏡餅をどのようにして召し上がるのでしょうか?

昔は乾燥してひび割れた状態になることが多かったので、
素揚げしておかきにして食べる家庭が多かったようです。

私の祖母も素揚げして塩をかけたおかきを作ってくれます♪

最近では、鏡開きのお餅はお汁粉にすることが多いようですが、
同じものでも関東と関西では呼び方が違います。

こしあんの汁に入れたものは、関東では「御前汁粉」、関西では「汁粉」。
つぶあんの汁に入れたものは、関東では「田舎汁粉」、関西では「ぜんざい」。
汁が無くお餅や白玉につぶあんを乗せたものは、関東では「ぜんざい」、関西では「亀山」と呼ばれます。
ちょっとややこしいですね。

みなさんも鏡開きの際には、おかきやお汁粉を楽しんでくださいね♪♪

このページの先頭へ戻る
その他 ]  2011年7月21日

塩のお菓子

すっかり暑くなってきましたが、みなさん暑さ対策は万全でしょうか?

この暑い夏に向けて、熱中症に効果があると言われている
塩を使ったお菓子が続々と発売されていますね。

塩ケーキ・塩グミ・塩タブレット・塩金平糖・・・・などなど、
今まで塩を使っていなかった商品もたくさんあります。
私も先日塩グミを食べてみましたが、甘い味の中に塩のしょっぱさが
アクセントになり、クセになるおいしさでした♪

みなさんも、この機会に塩のお菓子を食べ比べてみてはいかがでしょうか?
暑さ対策として、今夏の大活躍の1品になるかもしれません☆

今年は、例年よりも暑い夏となりそうですが、
体調管理には、くれぐれもお身体を大切に楽しい夏をお過ごしください。

このページの先頭へ戻る
その他 ]  2011年7月11日

七夕

先週の木曜は7月7日、七夕でしたね。
すっきりしないお天気でしたが、みなさんは空を眺めてみましたか?

一年に一度だけ天の川を渡って会うことが許された、おり姫とひこ星の話は有名ですね。
いにしえの恋人たちにちなんで、この日は「サマーバレンタインデー」「ラブ・スターズ・デイ」
「サマーラバーズデイ」とも呼ばれています。

江戸時代に七夕のお菓子といえば、中国から伝わった「索餅」でした。
米粉と小麦粉を混ぜて、ひも状にしたものを2本より合わせて蒸した餅菓子です。
素麺の祖となったものとも言われています。

現代では、天の川や星をモチーフにした、カラフルなお菓子がお店に並んでいますね。
ロマンチックな七夕のプレゼントに、みなさんはどんなお菓子をセレクトしましたか?

このページの先頭へ戻る
その他 ]  2011年6月21日

夏至

明日、6月22日は夏至の日です!

夏至とは、1年で最も昼の時間が長い日のことをいいます。
日が長くなるにつれ、だんだんと暑い日も多くなってきましたね。
今年は節電の影響もあり、例年より厳しい暑さになると思われますが、
皆さん暑さ対策は、万全ですか?

暑い夏に向けて、しっかりスタミナを今のうちに貯めておきましょう!
という事で、今回はガッツリ食べられるお菓子を紹介します♪

プレッツェル ガーリックバター味

プレッツェル ガーリックバター味

香り豊かなガーリック味のプレッツェルです。チーズとバターの風味が
アクセントとなっており、おいしさはもちろんのこと、パンの一種でもある
プレッツェルは、1袋でお腹いっぱい食べられます♪

暑い夏に負けないように、今から元気を貯めて暑さを乗り切りましょう!

このページの先頭へ戻る
その他 ]  2011年6月1日

ジューンブライド♫

だんだんとじめじめした日が続いて、気分が沈みがちですね。
こんな時には、楽しいことを考えて、明るくポジティブにいきましょう!!

さて、今年も1年の半分が過ぎようとしています。
6月といえば、「ジューンブライド」♫
この月に結婚する花嫁は、幸せになるといわれています。

とくに欧米では、6月の結婚式は大変な人気。
このとき、結婚披露宴を一段と華やかに盛り上げるのが、
「クロカンブッシュ」というお菓子。

これは、小型のシューや砂糖菓子を糖液で接着させながら、
円すい形に積み上げたもの。
シューはキャベツをあらわし、農作物の豊かな収穫と、子孫繁栄の願いが込められており、
幸せが天まで届くようにと、上へ上へと積み上げられるようになったそうです。

てっぺんには結婚する2人をかたどった人形が飾られることから、
シューの一つ一つが、今まで2人を支えてくれた人々を意味するとも言われています。

休日、お子さんと一緒に「ミニクロカンブッシュ」を作ってみてはいかがですが?
工作気分で、お子さんも喜ぶかもしれませんよ♪♪

このページの先頭へ戻る

気温も上がり、過ごしやすい気候になりましたね。

ジョギングを始めたり、休日を使って山登りをする方もいらっしゃるのではないでしょうか?

体を動かして汗を流したあとや、気分転換したい休憩時間などに
果実のたっぷり入ったゼリーはいかがでしょうか。

これから夏に向けて気温も益々上昇しますし、水分補給にもいいかもしれませんね。
冷蔵庫で冷やして食べれば、ほてった体も冷やしてくれますね!

ちなみに私は、体調を崩したりして食欲がなくなった時、果実のたっぷり入ったゼリーを食べます。

『果実の想い』は、全部で6種類あります!
商品リストも是非チェックしてみて下さい。お好みのゼリーはどれでしょうか。

このページの先頭へ戻る